• クリティカルチェーン TOCによるプロジェクト・マネジメント
観光用の馬車(セビリア スペイン)

第36回 ふつうの人たちがきちんとカイゼンするわが国

津曲 公二 故障したらすぐに修繕する 公共の設備で水道の蛇口などが故障したらずっとそのままということはほとんど見かけません。すぐに修繕や修理がされます。企業内では「修繕手配中」などのお知らせ(貼り紙)があったりします。わ …

続きを読む


サンティアゴ巡礼路で見かけた風景(ナバーラ付近の牧場 スペイン)

第35回 信仰は人生の最優先課題ではない~優先順位を三つ目に置いた仏陀

津曲 公二 経済学のマザー・テレサは ハーバード大学のアマルティア・セン教授は、ノーベル経済学賞をアジア人として初めて受賞し「経済学のマザー・テレサ」、「経済学の良心」と紹介されるそうです。知人から教えてもらった彼の言葉 …

続きを読む


プエルタ・デル・ソルのお巡りさん(マドリッド スペイン)

第34回 柔軟に動ける組織 

津曲 公二 空港ラウンジ受付でのちょっとしたトラブル 毎年のカイゼン講演で、ロシアに同僚と二人で出張したときのことです。モスクワのシェレメチェボ空港で3時間ほど乗り継ぎの待ち合わせがありました。現地事務局の日本人所長の案 …

続きを読む


クレムリン 城塞の一角(筆者撮影 モスクワ ロシア連邦)

第33回 権限があれば責任を伴う 

津曲 公二 役所も会社も手続きを簡素に 約1万5000件の行政手続きのうち、99%で押印廃止になる話題は、本エッセー第32回で取り上げました。企業組織でもこのような手続きの簡素化はいぜんから進行していました。ただ、手続き …

続きを読む


会話がしにくそうな職場風景

コミュニケーションをカイゼンする~ちょっと勇気を出して会話を増やしてみた~

冨永 宏志 株式会社ロゴ ビジネスパートナー コミュニケーションが難しい リモートワークの利用が減少しています。多くの企業が、非常事態宣言が解除されるタイミングで取り止めたようです。さらに、やめた企業の半数が「今後も実施 …

続きを読む


メルセ祭の巨大人形(バルセロナ スペイン)

第32回 ハンコ(印章)は人生に香りを添えるもの 

津曲 公二 ハンコ不要に 約1万5000件の行政手続きのうち、99%で押印廃止になるそうです。便利になりますね。書類が押印不要になると事務が簡素化できるのは、役所に限りません。企業でも何か承認をもらうとき多くのハンコ、役 …

続きを読む


「科学と慈愛」 パブロ・ピカソ(バルセロナのピカソ美術館 スペイン)

第31回 強みとなる個性を探求する

津曲 公二 企業創業者の講話から おつき合いしている企業の創業者会長が従業員の皆さんに定期的にお話しされています。これまでを振り返り将来の夢や構想を語り伝えることは「三方良し」の経営にとって欠かせない理想的なイベントと思 …

続きを読む


スペインの小さな村の昼下がり(セゴビア県 カスティージャ・イ・レオン州)

第30回 ぼくの好きな先生

津曲 公二 タイトルは筆者が新入社員だったころのヒットソングからです。この曲の歌詞に登場する「先生」は高校美術部の先生、つまり学校の先生でした。いま聴いても歌詞は筆者の高校時代には経験しなかったことなのに、何か懐かしく思 …

続きを読む


夏まつりの花火大会(You Tubeから)

第29回 信頼は相互につくり上げていくもの

津曲 公二 最大のイベントは夏まつりの花火大会 筆者は横浜市に住んでいます。神奈川県が造成建設した住民約6000世帯の大規模団地です。かなりの人口ですので、さまざまなイベントがあります。端午の節句はグラウンドを横断する多 …

続きを読む


余裕があり、すっきりとした病院の待合室

もっと上手に医療従事者を支援できないものか!~ホスピタリティを守るために~

冨永 宏志 株式会社ロゴ ビジネスパートナー 感染が抑えられている日本 ヨーロッパでは、二度目のロックダウン(都市封鎖)が始まりました。米国では、11/4は1日で感染者が10万人です。感染の第二波が猛威を振るっています。 …

続きを読む