• クリティカルチェーン TOCによるプロジェクト・マネジメント
晩秋の好天 爽やかにそびえる広島城(広島市)

第82回 わが国はいつまで盲従し続けるのか~カネの亡者 強欲で人権無視のIOCと絶縁する 

津曲 公二 中国政府のプロパガンダに加担するな 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は22日、国際オリンピック委員会(IOC)が、動静が分からなくなっていた中国の女子テニス選手、彭帥さんの無事をテレビ電話で …

続きを読む


朽ち果てた古城(アティエンサ カスティージャ・ラ・マンチャ州 スペイン)

第81回 暴走事故に沈黙を続けるトヨタ~わが国自動車産業 その衰退の始まり 

津曲 公二 またもプリウス暴走事故 消防によりますときょう正午すぎ大阪狭山市のスーパーに車が突っ込み、3人が病院に搬送されたということです。 出典NHK NEWS WEB 2021.11.17 筆者はこの動画を見ましたが …

続きを読む


塩浸温泉龍馬公園にて(鹿児島県 霧島市)

第80回 シンプルな行動で規律を育てる~誇るべきわが国独自の文化 

津曲 公二 電話のベルを2回鳴らさない 研修講師なり立てのころ、営業担当の先輩と一緒に企業を訪問しました。受付から奥まった社長室に案内されました。同社A社長の開口一番のコメントです。「電話のベルを2回鳴らさない、オフィス …

続きを読む


町並みの一角にある造り酒屋(長野県 松本市 大手)

第79回 歴史の風格あふれるモダンな都市~あちこちに水源のある魅力的な松本市 

津曲 公二 ビジネスで初めて訪問する 松本市には10年ほど前に出張しました。当地の自治体関連組織のお招きで、プロジェクトマネジメントセミナーの講師を務めました。これが初めての訪問になりました。そのときは到着したのが夕方で …

続きを読む


小田原城の風景(小田原市 神奈川県)

第78回 全方位外交を目指した家康に立ちはだかった壁~非軍事的な攻撃から国を護った「キリシタン迫害」

津曲 公二 家康に勝利をもたらした大砲 大阪冬の陣(1614年)で家康軍が大砲を使ったことが、籠城している豊臣方に恐怖心を起させ和睦のきっかけになったと言われています。この大砲は家康がオランダから購入したものでした。家康 …

続きを読む


『戦国日本と大航海時代』平川 新 2018年 中公新書

第77回 日本はなぜスペインの植民地にならなかったのか~侵略的な中世キリスト教から国を護った信長・秀吉・家康

津曲 公二 日本はなぜ「世界最強」スペインの植民地にならなかったのか これは筆者がずっと疑問にしていたことでした。「坂の上の雲」(司馬遼太郎)を参考にしてマネジメントについて自著を最初に出版したのは2010年のことでした …

続きを読む


第76回 非常事態に備える~あったらいいねと必須条件を識別する

第76回 非常事態に備える~あったらいいねと必須条件を識別する

津曲 公二 目的は呉市にある大和ミュージアム 休日を使って妻と二人で広島に旅行しました。今回の目的は大和ミュージアム見学でした。筆者の子どもたちの世代では「宇宙戦艦ヤマト」がおなじみですが、筆者の場合は「戦艦大和」です。 …

続きを読む


「アメリカ第五列」津曲耕七・村山 有(共訳)愛國新聞社出版部 1941年8月発行

第75回 父の英語はドツグ式~忘れられぬ言葉 Every parting may be last.

津曲 公二 ドツグ式英語とは 父は大正時代に英語を学びました。当時の英語教科書にはカタカナで英語の発音がルビをつけてあったそうです。ルビはフォントがうんと小さくなります。だからdog の場合には「ドッグ」とルビをつけるべ …

続きを読む


オレンブルク 晩秋の街並み オレンブルク州の州都 ロシア連邦共和国

第74回 プレゼントが大好きなロシアの人たち~現地に行って初めてわかる親日的な隣国

津曲 公二 ロシアで日本の優れたマネジメントを伝える これについては、本エッセーでもこれまで2回ほどとり上げています。筆者は2015年から毎年、ロシアの各都市でロシア日本センター主催の講演に出張しています。当センターは外 …

続きを読む


日産アリア(同社特設サイトから転載)量販EVとして10年の歴史をもつ日産の最新モデル

第73回 海外製電気自動車(EV)が起す価格破壊~わが国メーカーのカルテル体質が明るみに出るとき

津曲 公二 ドイツ自動車メーカーの最近の不正行為・・カルテル 欧州委員会が本年7月、ドイツのダイムラー、BMWやVWグループなど自動車5社による排出ガス浄化装置の開発におけるカルテルを認定しました。その制裁金賦課を約1, …

続きを読む