• クリティカルチェーン TOCによるプロジェクト・マネジメント

津曲 公二

国宝 松本城(長野県 松本市)
国宝 松本城(長野県 松本市)

田園都市とは

田園都市とは豊かな自然に恵まれた都市を指しています。わが国では阪急電鉄の創業者である小林一三が沿線でおこなった都市開発がその一例と思われます。宝塚歌劇団の創設もセットになっていますから、世界的にも珍しい例ではないでしょうか。本格的な田園都市構想としては大平正芳元首相(在任期間 1978~1980年)が提唱された地方創生プロジェクトがありました。首都圏、とくに東京への一極集中が進むわが国で田園都市は特別な響きをもっているように感じます。筆者の現住所は横浜市で最寄り駅として田園都市線がありますが、横浜市は人口300万を超える大都市です。田園都市線の沿線も住宅開発が進み、開発当時の「田園都市」という感じはしません。今回は本エッセーでもこれまで2回とり上げている松本市について、いわば私の田園都市として紹介します。

市内に点在する泉 湧水群

あちこちに井戸や湧き水があることが松本市の特長のひとつです。背景にある北アルプスからの伏流水があちこちに湧き出しています。市内にある造り酒屋を紹介しましたが、ここの銘柄に「女鳥羽の泉」という清酒がありますが、近くに女鳥羽(めとば)川が流れています。清流のお手本のような感じがします。女鳥羽川を含め街中には4本の河川があり、それらの伏流水による湧き水は「まつもと城下町湧水群」と呼ばれています。わが国は平地が少ないのですが、山岳が多いので水は豊富にあります。しかし、このように湧水群と呼ばれるほどに恵まれたところに訪れると豊かな気分になります。

湧水 故郷の想い出

鹿児島の大隅半島、人工2万弱の田舎町で育った筆者にも湧水の想い出があります。実家から徒歩15分ほどに母方の祖父母が住んでいました。新茶が出回る時期になると、祖母は良い水を求めて自宅ではなく湧水のあるところまで筆者を連れて行きました。筆者が4歳くらいのころでしたから、重い水を運ぶ手助けにはなりませんでした。しかし、おいしい水へのこだわりはわかりました。さほど遠いところではなかったはずですが、湧水のあるところがどこだったか、これは未だに思い出しません。優しかった祖母はその後3年ほどして亡くなりました。湧き水と聞くといつも筆者に蘇える祖母との数少ない想い出のひとつです。

国宝 松本城

戦国時代に造られた深志城が起源となる松本城は、わが国のお城で建設当時の姿のまま現存するもの12城のひとつだそうです(このうち国宝は5城、他の7城は重文)。改修や修復はしているものの焼失や倒壊することなく、約400年間、当時の姿のまま残っているお城のひとつが松本城です。何と言っても北アルプスを借景にした雄大な景色はいつ観ても感動します。さまざまなイベントがお城の公園で実施されるのも松本市民の誇りになっているのではないでしょうか。1月に開催される「氷祭り」は夜間がメインのお祭です。本年はコロナ禍の中で開催されチャリティイベントなどもあり、多くの家族連れで賑わっていました。

観光都市

松本市の人口は約24万人で(2022年8月推計)、商業・工業のバランスがとれているほか
芸術・教育の面でも特色をもっています。城下町の景観を守ることへの配慮もよくわかります。上高地やアルプス登山の観光客も目立ちます。少し足を伸ばすと山頂にある王ヶ頭温泉があり高山の絶景を楽しむことができます。また、日本全国どの都市でも観光用の循環バスサービスがありますが、ここではやや小さめで小回りの効くバスサービスがあります。訪れるたびに一日乗車券を利用していますが、休日などで進入禁止になるところもこれだと運行しているので便利です。しかしながら、筆者が特筆したいのは、ここに素敵なスペインバルがあることです。

スペインバル

松本駅付近にスペインバルとフラメンコスタジオがありましたが、いつも休業のようでした。あるとき、タクシー内で運転手さんからの情報で移転したことがわかりました。その日の夜、さっそく移転先に出かけました。地元の方が経営するホンモノのスペインバルでした。ワインはスペイン産のものが揃っていました。サービスも抜群で、オーナーとの会話が弾みました。オーナーをはじめとして従業員の方々でスペインに滞在修業しスペインの食材や料理を学ばれたそうです。また、オーナーはスペインの乗用車を所有されていました。2回目の訪問時に見せてもらいました。スペインのメーカーであるSEAT(セアト)社の年代ものセダンでした。運転してみませんかとのお薦めがありましたが、マニュアルミッション車でもあり辞退しました。クルマはともかく、スペインバルとしては、都心や横浜のお店などよりもはるかに上回る内容に大満足しています。
このスペインバルがあるので、いっそう松本市に出かけるようになりました。