• クリティカルチェーン TOCによるプロジェクト・マネジメント
ロシア4都市の街中

どこでも切手を買うのに苦労した。ポストに入れてもいつ届くかはだれに聞いても「わからない」という。ポストの場所も少なく目立たない。
各地でセミナー講師をしたが、安全上の理由だろうが、私たちの会場はそのつど鍵が掛かっている。
サンクトペテルブルクのホテルではTVがなく、あきらめていた。食事が終わって戻るとちゃんと置いてある。2日目の夜、どこから運んだのだろうと思っていたら、係員が来て枕元のスイッチを上げると机の中からTVが出てきた。妙なところに凝っている。
食材には、フランスで見られるウサギや鹿、あるいは生肉のようなものはなく、安心して食べられた。クレムリンで食べた昼食は自分で選んだが、味はとても良かった。

町を歩いて昼飯をするのも悪くない。高そうな店でも若い人たちは平気で入っている。フトコロ具合は大丈夫だろうかと余計な心配をしてしまった。
ペテルブルクの夜に日本人ディレクターが誘ってくれたレストランは、ガラス張りで正面に寺院が見える。薄暗くなって照明がつき、素晴らしい夜景で大満足だった。

写真:モスクワ赤の広場前ショッピングモール内のレストランにて。右・筆者、左・社長の津曲。


奥海 邦昭
株式会社ロゴ 副社長